「2016年7月」の記事一覧

ハコの恵まれた縁 モト子伯母

満州ハルビンでの生活 私の父は昭和11年に満州のハルビンで生まれました。     祖父は農業器具の販売や農場経営を手広く行って成功していましたが、 現在の金額にして億単位のお金を終戦間際のどさくさで失・・・

ハコの恵まれた縁 石山整体院

石山整体院にて酒井さんとの出会い 以前少し触れましたが、私は整体師の資格を持っていて、 土曜日に整体院をお手伝いしております。     8年になります。     仮に、お手伝いして・・・

ヴィパッサナーで心身統一

内なる思いと行動の不一致 ハコは受験勉強に取り組もうと、バイトを辞めました。     ところが、いざ辞めてみると 思うほどに勉強ははかどらなかったのです。     高校時代の身体の・・・

加藤一二三直感と思考

思考と意志 前回、「思考を捨てる」というお話をさせて頂きました。     心の箱があって、そこにはイマココの瞬間に、 ひとつの心しか入れません。     認識という箱の中に 思考、・・・

不登校ひきこもり解決 心のあり方

気になる周囲の眼 ハコはアルバイトを始めてしばらくすると、 心身のバランスがより整ってきました。     バイト先では普通に人間関係もこなし、 仕事も無難に進めることが出来ました。   &n・・・

ひきこもりの壁を乗り越える アルバイト開始

アルバイト 幼稚園から高校まで、14年間決まった時間に起床して、 顔を洗って、歯磨きして、朝食を食べて、 トイレに行って、登校して・・・。     月曜日から金曜日までこのパターンで、 授業や部活があ・・・

伊藤幸弘先生の過保護と過干渉

家庭が心の充電場所 ハコは何とか卒業はできました。     しかし、進学とか就職とか次のステップは未定です。     目標は未来で、「今ここ」ではありません。   &nb・・・

不登校から、高校卒業への道

不登校 高校3年の夏休みが明けて2学期に入り間も無く、 ハコは学校に行けなくなってしまいました。     思考妄想が原因の腹痛です。     あと、もう少しで卒業の規定日数と授業時・・・

ヴィクトール・フランクル「出来事には意味がある」

扁桃体 側坐核 ハコは高校では、空手部に入部しました。     私から武道を教わった影響もあったようです。     吹奏楽部時代の精神的ショックをその後もひきずり、 時々腹痛等の体・・・

中学校吹奏楽部でのプレッシャー

不安障害 ハコは常に周囲の目を気にしていました。     「まほちゃん」     幼稚園のときに、友達の名前を呼びながら近づこうとしたら、 他の子が、「まほちゃん遊ぼ!」寄ってきま・・・

このページの先頭へ